【ランニングギア】トレイルランナーには今年もパタゴニアのバギーズショーツが必要なんじゃないか?

スポンサーリンク
トレイルランニング
スポンサーリンク

現在3月、ランナーにとってはすごく走りやすい季節になりますね。

冬の間ロングパンツで、あるいはタイツで走っていたランナーの方も短パンを新調したくなる季節になってきました。

念のため申し上げておきますが、私は今シーズンすべて短パンで走り切り、ロングは一度も履きませんでした。

↓2019年の冬も短パンで走ろうという記事です

山ランナー
山ランナー

それはそれで新しい短パンが欲しくなりました

話はそれましたが、今季もパタゴニアのバギーズショーツが一押しなんじゃないか?

というお話です

バギーズショーツとは

アウトドアの雄、パタゴニアの超超ど定番のショーツですね。

水陸両用で水着としても使えるとても便利なショーツです。

毎年すごい人気なので、公式はもちろんのこと、正規取扱店でもシーズンの早い段階で売り切れてしまう(特に人気色)ので、

早めに買わないといけないやつです!

ひとまずは公式でチェックです

パタゴニア オンラインショップはこちら

その魅力は豊富なカラバリ

バギーズショーツの魅力の一つはとにかくカラーの多さ

定番の黒から派手色、柄物まで毎年大豊作なんですね

さっそく今年の展開カラーをチェック

13色あります

ここまでカラーがあると色違いで集めたくなるヤツですね

わたしの周りにも毎年色を買い足すヤツらがいます

皆さんの周りにもそんな人いません?

このアイテムはいろんなセレクトショップでも取り扱っており、ファッションアイテムとしてのお墨付きもしっかりあります

例えばビームス

こちらもサイトにしっかり載っていますよ

BEAMS Online Shop

ちなみにバギーズショーツはこちらに

誰でもオシャレ、絶妙な丈感

丈の長さは?

バギーズショーツは丈の長さが5インチと7インチの2種類ラインナップしています

1インチが約2.5センチなので

5インチは約12.5センチ、7インチは17.5センチとなります

7インチの方はバギーズロングとも呼ばれますが

どちらも絶妙に良い丈感で、オシャレに見せてくれます

個人的に好きなのはひざがまるまる見える5インチの方です

よりスポーティな感じが出ますね

合わせ方

合わせ方としては、トップスは少しゆったり目のものを着るのがポイントですね

バランスが良くなります

普段着として着るのはそうなんですが

このブログはランニングブログ!

このバギーズショーツはランニングにも使えちゃうアイテムということを発信していきたい!

スポンサーリンク

ランニングにも使える

使えるのはどっち?

5インチという丈はランニングに全く問題なく使える丈

7インチでも当然行けますが、見た目の軽快さを求めるなら断然5インチ

もともと短めショーツが好きなわたしなので、個人的にはこちらをオススメはしたいところです

山ランナー
山ランナー

ま、でも個人の好き好きで選んでくださいね

スポーツブランドだけではなく、パタゴニアのアイテムをランニングに取り入れてると

いつものランニングも少しオシャレな気がします(個人の主観です)

ま、トレイルがメインなのでアウトドアブランドが好きってだけの話でもありますが…

バギーズの使えるところ

まずは

ポケット

小銭、携帯くらいなら両サイドポケット及びヒップポケットで対応可能

山ランナー
山ランナー

ウエストポーチなんて無しで走りたい!

そしてインナー付きな点

インナー付きなのでランニングにうってつけ

インナーに関しては嫌いな人もいて、切り取っちゃうって話も聞きます

夏の楽しみ方

最初に書きましたがバギーズショーツは水着として使える水陸両用です

つまり、夏のトレイルランニング の醍醐味

ドボン

に最適ってことです!

または海を目指して走り、そのまま泳ぐなんてのもできますね

スポンサーリンク

今年のオススメカラー

今年も沢山のカラーがありますが

個人的オススメカラーは

これです

めちゃくちゃ可愛くないですか

メロンて

最初に見たときは何の柄!?と思いました

インパクトも強いので、周りにつっこまれること請け合いです。

まとめ

まだ在庫は切れてないようですが、コレどんどんなくなっていって

いざ買おうとしたら無いってことが本当に多いんですよね

わたしは何年か前に買った緑があるんですが

今年はわたしもメロン買おうとしてます

パタゴニアアイテムはこちらからも見れます

アウトドア&フィッシング ナチュラム