【ランニングウェア】アンサー4の3インチショーツは走りやすさナンバーワンのランパンだと思う

スポンサーリンク
トレイルランニング
スポンサーリンク

3インチ以下のランパン大好きな山ランナーです。

その中でも最も気に入っているanswer4の3インチショーツについてです。

アンサー4ってどんなブランド?

アンサー4というブランドですが、私もネットや雑誌の情報くらいしか知りません。

が、断片的な情報をつなぎ合わせると

日本有数のガレージブランドである。

ブランドオーナーがウルトラランナーでウルトラトレイルのためのアイテムばかり作ってる。

大量生産では無いため数が少ない

素材にこだわっている

クリエイティブなアイテムが多い

といった感じ。

アイテム自体はトレイルランニングで必ず使うものばかりだが、ウルトラランナーであるデザイナーの使いやすさを追求し、具現化したらこんな風になった。

みたいなのが刺さってしまうかっこ良いブランドです。

アンサー4公式

https://answer-4.com

3インチショーツの特徴

さて、本題の3インチショーツですが、特徴を挙げていきたいと思います。

  • 丈短い
  • 素材がショーラー
  • ポケットが多い
  • 収納力あり

というようなところかと思います。

こいつですが、そもそもこの短さから分かるようにレース仕様です。

つまりレース思考のランナーにはぶっ刺さると思うのですが、ファンランナーの方にはそこまで刺さらないかな?とも思います。

メリット

上記の特徴によるメリットですが

3インチという短め丈により、足さばき性能が非常に高い。

また、サイドに深ーいスリットが入っており上りの足上げ時にもノーストレス。

結構深いスリット

素材のショーラーは撥水、速乾性に優れ、汗で生地が腿にまとわりつくこともない。

ロングで水を浴びることも多々ありますが、すぐに乾きます。

ポケットは深い前ポケットが左右と後ろはウエストにジップ付きメッシュポケットが左右。

後ろはiPhone7は普通に入るサイズ。

ウインドシェルもコンパクトにして収納できます。

パタゴニアのフーディニとか。

レースで必要なジェルなど行動食や食べたあとのゴミも基本的に全てガシガシ入れることができる収納力を持っていて、

水をシンプルハイドレーションなどで携帯すると、ショートレースではウエストポーチもいらない。

入れる場所を自分ルールで固定するとめちゃくちゃ便利。

デメリット

見た目レーシーすぎるので、一般ランナーからは丈短度合いにやや引かれる。

インナーを考える。スリットもだいぶ深いので

お値段はやや高め。¥9000くらい

といったところくらいでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

値段は張りますが、レースによく出る人にはめちゃくちゃ向いてるアイテムだと思います。

あと短め探している人。

気に入りすぎて色違いの黒もゲット

黒もいい

ちなみに生産時期により左裾のロゴプリントがマーク→筆記ロゴへ変更。

個人的にはマークが好き。

今後もレースで練習でバシバシ使っていきます。

散財日記 ¥18000

アンサー4 のフォーカスライト買いました