【トレイルランニングギア】ハセツネに向けて買いたいものを今のうちに考えておく

スポンサーリンク
トレイルランニング
スポンサーリンク

先日、クリック合戦を制して2019ハセツネの出場権を獲得できました。

初めての出場なので、先人たちの記録やらを読み、思いを募らせてます。

とりあえずあと4カ月あるので、足りない装備をリストアップして買い足して、または買い直していこうと思っています。

ハセツネはエイドがない

ハセツネはエイドが無く、唯一、水を1.5リットルだけもらえ、あとは自分で準備しなきゃならないレースということです。いや、一応知ってましたよ。

というわけで、今まで出てきたエイド完備のレースとは違うわけですね。

自分の装備はあくまでエイドがあるレース想定なので、ハセツネ対応にかこつけて何かしら買いたいと思ってます。

それを今から妄想して楽しむというヤツです。

とりあえず買いたいギア

とりあえず欲しいギアは

  • ザック
  • ヘッドライト
  • ハンドライト
  • ストック

てとこでしょうか。

この中でも優先順位の高いのはヘッドライトとハンドライトです。

必ずある夜間走行のためライト必須

ハセツネは昼の13時スタートなので、どんなに速い選手でも夜間走が含まれます。

絶対にライトが必要なんですね。

夜間走の写真です…

なので、ライトの優先順位が高いのです。

ちなみに狙ってるライトはレッドレンザーです。

この2つのどっちかって感じです

↓ヘッドライトはNEO10Rにしました(7.16)

次の優先順位はザックです。

行動に必要な全てを入れなければならないザック

冒頭にも少し触れましたが、ハセツネはエイドが無いです。

ということは、走る間に必要な行動食や防寒など全てを想定した道具を持って走らないといけません。

そして当然それらが入るザックが必要になりますね。

目標としては11時間切りを目指していますので、そこからカロリー逆算してジェルやらなんやらを持ち、

レインウェアやセカンドレイヤー的なアイテムも入るとなると7Lくらいかなぁとイメージしてます。

ちなみに狙ってるザックはアンサー4 のフォーカスライトです。

↓買いました(6/16)

登りで使えるストック

ハセツネでは途中からストック使用OKになります。

レースでは使ったことないですが、ハイクやファストパッキングではたまーに使って走ったりしてます。

ただ、今使っているのはテラノヴァので、レース用としては少し重いので(個人的にはすごく気に入ってますよ、折りたたみでしかも長さ調節できるので)

レース向けの軽いやつをこれから探します。

これが優先順位としては最後のものです。

これから妄想したり楽しい日々が続きそうです。

そして散財が見えてきました。