【ランニングギア】OMMのランニングベスト トレイルファイヤーベストが買いなギアだった(2018/10/18)

トレイルランニング
スポンサーリンク
f:id:yamamomichimo:20181009174419j:image

発売前から気になっていたOMMのランニングベスト、型名はトレイルファイアベスト、を購入しました。

トレイルレース用です。

さっそく使ってみましたが、感想としてはこれは良い。

まずフィッティングがいいですね。そして収納力も高いです。

フィッティングについて

わたしは小柄なもんで、こういったランニングベストやザックのサイズにはずいぶん悩まされていました。

特に、海外のブランドを好んで使うため、なおさらサイズ感は難しいモノが多く、要はでかくて合わないことが多い。Sサイズでも。

そんな中、このトレイルファイアベストはワンサイズ展開で、フィッティングがいいとの情報があり発売前から期待していました。

サイズ調整の幅がひろく、たしかに小柄な人からゴツメの人まで合わせられるような作りでした。

f:id:yamamomichimo:20181018222250j:image

ポイントはフロントの調節で、一般的なザック類(写真はOMMファントム12)はこういうので止めて、ベルクロで調節します。

しかしこのベストはバンジーコードで調節します。

フックが上下にあり、それで止めて、その後真ん中部分を引っ張って調節し、自分のベストフィッティングを探します。

f:id:yamamomichimo:20181018222421j:image

走りながらでも微調整しやすい作りになっており、ノーストレスです。

収納について

また、収納に関しても優秀です。

両ポケットは二重になっており前部分はジェルを4〜5個入れることが出来ます。

f:id:yamamomichimo:20181018225709j:image

フラスク、シンプルハイドレーション、シェイクハンズボトルなどを入れて走っても飛び出ることはありませんでした。

後ろはiPhone7がぴたりと入ります。口にマジックテープがあり、走っててiPhoneが飛び出る心配もありません。

背中はリザーバー入れで、OMMの1Lがフィットするらしいですが、わたしはプラティパスの1.5Lを突っ込みました。

とりあえずこれひとつでショートからミディアムのレースは完全に対応できます。

コンプレッサーポッドと合体!

これに惹かれた理由がもうひとつあります。

OMMのコンプレッサーポッドを知ってますか?

OMMのザック類に装着し、容量を手軽に増やせるアレです。

アレをつけたらロングもいける、と思ったのが理由です。

で、一緒に買いました。

60kmのレースを控えていたので。

レギュレーション詰め込んだらこんな感じになりました。

f:id:yamamomichimo:20181018224519j:image

内容はこちら

  • レイン上下(上ホグロフス/下モンテイン)
  • エマージェンシーキット
  • ライト
  • 水の予備400ml
  • 補給食予備(ジェル3エナジーグミ1)

あとはフロントポケットにジェル4エナジーバー1と水400ml

ここまで詰め込めたので、殆どのレースに対応できると感じました。

ウエストポーチとか併用したらまだまだいけますね。

ニューギアはほんとに気分が上がります。

楽しく走るためには必要ですよね。

散財日記 2つで¥15000

追記

個人的な改善点が見つかったので実施