【ランニングギア】ランニング用にハロコモディティのキャップがなかなかいい感じ

トレイルランニング
スポンサーリンク

ランニング時に必要なギアのひとつ、ランニングキャップがあります。

皆さんもランニングキャップってどれにしようか迷いますよね。

デザインもさることながら、自分に似合うかどうかも気になりますもんね。

あと、こう言っちゃなんですが、どんなに気に入っても、

飽きますよね!

わたしも今までたくさんのキャップをかぶっては手放し、またかぶっては手放しと繰り返してきました。

そんな我々ランナーを惑わせるキャップですが、わたしは今回かなり気になってたキャップを買いました。

それが、ハロコモディティのキャップです。

モデル名はBanner CAPというようです。

個人的にかなり好きな形

形がかなり好きなタイプです。

もともと、いわゆるランニングキャップは嫌いでした。

ザ・ランニング的なあのスポーティな感じが苦手ですね。

それもあり、ランニングを始めた当初からサイクルキャップをメインにかぶってきました。

そういった点でこのキャップはカジュアルな雰囲気が良い感じです。

画像集

いいとこ

ナイロンのキャップで、撥水も少しします。

内側には汗止めもあります。

サイズはやや大きめですが、調節が結構できるので老若男女幅広く使えると思います。

後ろのストラップのところにリフレクターが付いているのが、ナイトランニング中心のわたしにはピッタリです。

色はダークブラウンだそうです。

落ち着いたカラーがいいですねー。

登山、ハイキングにもいいと思います。

山と道のキャップとか好きな人にはいいんじゃないですか?

オマケが…


とあるオマケがついてたんですが、サコッシュですね。

たぶん使いません。

プリントから察するに帽子をたたんでしまえってことでしょう。

たたんでみる
しまう

たぶんもう二度としまいません

ちなみにサコッシュの紐は、帽子のあごひもにもなるようで、そのためのループが帽子の内側についてます。

カタログ見たら、サングラスホルダーとしても使ってました。(テンプルにシリコンリングつけてないとダメ)

というかカタログはだいぶ山推しです。

かぶったらこんな感じ

なんせ軽くて使いやすいのが気に入ってます。

普段使いにも、自転車にも良しですね。

散財日記¥4000


ハローコモディティ halo commodity Banner Cap Grey